We Are…

ABOUT

PROFILE

PROFILE

スクアドラの略歴

はじまりは、小さな自転車屋

昭和53年2月に勤めていた宮田工業を退職し、現在の場所に『サイクルブティッククサカワ』を設立しました。

当初は町の自転車屋として近所の皆さんに可愛がっていただきながら妻と2人で営業していました。

平成3年に店舗を現在のものに建て替える際に、店名を『スクアドラ』に変更し、それまでにも常に一番注力していたロードバイク、MTB、トライアスロン、その他、スポーツバイクのみを扱う専門ショップとして生まれ変わりました。


スクアドラ=チーム、仲間

『スクアドラ』とはイタリア語でチーム、仲間の意味です。サイクルスポーツを愛する人々のチームであり、仲間が集う場所であれば良いと思いこの名前をつけました。

ちなみにチーム員がバリ島に旅行に行った時、現地で出会ったイタリアから来たという人と話しをした際に、バイクショップとしてはスクアドラは最高の名前だと褒めてもらったというのを聞き、この店名にして良かったと思いました。。。

そして仲間が集まりだす

その後、名メカニックの轟木を迎え、当店の技術が皆さんに広く支持されるようになりました。
また、プロロード選手として活躍していた涌本をスタッフに迎え、チームのレース活動の充実とお客さんへのサービス向上を目指しています。

その他スタッフも含め、今後とも頑張ってまいります。


スクアドラ オーナー

草川 和昌