BLOG

PINARELLO DOGMA F12 リムブレーキ!!


本日「DOGMA F12」 リムブレーキタイプを納車いたしました。








今回のご依頼はPINARELLO「PARIS」からの組み換え案件。
PINARELLOヘビーユーザーですね~

今回初めてリムブレーキタイプのDOGMA F12を組ませていただいて感じたことは、リムブレーキタイプの完成度が非常に高いということでした。
さすが『DOGMA』ですね。




BOBカラーのDOGMA F12




DOGMA初のダイレクトマウントリムブレーキを採用しており、フォークの形状に至ってはもはや別物。

リムタイプ、ディスクタイプで完全に別設計になっていることが良く感じ取れました!




ダイレクトマウントのリムブレーキ台座




外に出るワイヤーはフロントブレーキのみ。
それ以外はほぼフレーム内に収まります。

TiCR対応(独自のケーブルフル内装)のステム・ハンドルを使えば非常にかっこよく組み上げることができます。
※通常のハンドルステムも取り付け可能




ヘッドパーツの中を通るケーブル類




TiCR対応のステムをかぶせた状態





今まで乗っておられた「PARIS」からパーツを移植し完成!!








ディスクブレーキが主流になっている昨今ですが、リムブレーキのシンプルなカッコよさも捨てがたいですね。
イネオス グレナディアーズがDOGMA F12リムブレーキをグランツールで使用するのもわかる気がします。




マリアローザを獲得したDOGMA F12 リムブレーキ




当店では組み換え案件もお受けさせていただいております。
フレームの載せ替えをお考えの方はぜひ当店まで!