BLOG

FIZIK驚異のメカニズム!?3Dプリンタを活用して作られたサドル。【ADAPTIVEサドル】


こんばんは!スタッフミノルです。

FIZIKが今年3月から画期的なサドル「ANTARES VERSUS EVO 00 ADAPTIVE」を発売していました。

今回は新たにラインアップが追加されたので紹介いたします!








3月に発売されたANTARES VERSUS EVO 00 ADAPTIVE




ADAPTIVEサドルの特徴はなんと言っても3Dプリンタで整形されたパッドを使用している点にあります。
これまでFIZIKが蓄積してきた骨盤のデータを元にお尻にかかる圧力が分散するように作られています。




店頭の触っていただけるPOP




今回追加されたのはR1とR3という廉価モデル。




店頭在庫品のR1




しかし廉価版と侮ることなかれ、同じパッドを採用しております。




実際の手触りを確認している様子




特徴である3Dプリンタで整形されたパッドはそのままに、R1はベースの素材を変更、R3はレールの素材も変更することでコストダウンを果たしました!

黒色になったことで自転車との色の相性による選び難さもなくなったと思います。




スタッフ ミノルはR00を現在試乗中




当店ではテストサドルもR3、R00の各サイズを貸し出し可能です。

サドル沼の脱出に、ご検討くださいませ!