BLOG

COLNAGO V3RS&CONCEPT


こんばんは!
後半戦に差し掛かったツール・ド・フランスを飛ばし飛ばしで鑑賞しているスタッフミノルです。
今回はそのツール・ド・フランスで大活躍の車体をご紹介いたします。

個人総合優勝の最有力候補タデイ・ポガチャル選手のメインバイク、COLNAGO V3RSです!












この記事を書いている13ステージ終了時点では2位のリゴベルト・ウラン選手と5分18秒差と圧倒的な強さで個人総合首位の座をキープしており、トラブルがなければそのまま勝ちそうな流れで進行しています。

昨年も総合優勝を成し遂げた現役最強選手を支えているこの車体は軽量オールラウンドモデルとされておりCOLNAGOのバイクを使用するチームで最も使用率の高いバイクとなっております。








フレーム重量はサイズ50Sで790gとされており、さすが軽量フレームといった感じです。
スーパーレコードEPS+BORAWTOの完成車で7.05kgとのことなので、軽量パーツを仕込んでいけば6.8kgを下回ることも難しくはない車体となっております!








ケーブルも今どきの車体らしく完全内装の仕様
もとより格好の良いデザインが特徴のCOLNAGOで唯一のケーブル完全内装に対応し、これまで以上にスッキリとした外観となっております。
もはや芸術品ですね〜








グラデーション塗装が施されており、派手すぎず地味すぎない好感の持てるカラーです。(完全に個人的な好みです)

店頭在庫のサイズは50S
適応身長の目安は165cm〜175cm前後
(上記の身長はあくまで目安となっております。ご検討の際には股下なども含めて最適なサイズをご案内させていただきます。)








リムブレーキモデルのコンセプト(サイズ52S)も特価にて販売しております。
詳しくはお問い合わせくださいませ!

どちらも当店では最後の在庫となっており大変貴重なフレームです。
取り置きなども可能ですので、ご検討のお客様はお早めにご連絡くださいませ。