BLOG

イェーイ!!


仕事が休みなので




懐かしい蛇半製作のELTOROKAKA CDを見た




いいねぇ、ぶっ飛びながら山ん中を走るって最高!




コース取り間違ってコケたりしても、それさえも楽しんでます




場所はNZです。なんかワカランお人はCDを店でも見れますよ




日本でも開催されていたんだよ




まあ、過去は過去なんだけどさ。新しい遊びの始まりでもありました





電車輪行で行って見る?














休日に奈良県の壺坂寺に行って来ました。

此処は深い縁みたいなものがありまして

私が小学生の頃には旅芸人の人達が年に一回ほど

来て人形を使いながらお里、沢市の悲しくも美しい愛の物語である

浄瑠璃を観たり聞いたりしたものです。




今年は、ひな祭りの御雛様を展示中という事で、、、




凄い数の御雛様がお迎えしてくれます
気軽に見ることができます
あれダメこれダメが無いので、ゆっくり、じっくりと。
3月末まで見ることができますよ。
これからは美しい桜の花と緑の山々が見頃です。
奈良の高取山駅まで輪行し自転車で走るのも楽しいですよ。とどまま

見つけてしまいました





AUTHOR

X CONTROL PROフレーム




倉庫を整理していたら出てきました

倉庫からですので汚れや若干の、擦れキズ等

ご容赦くださいませ。




アルミフレーム

カンチブレーキ対応




自分流に遊べるバイクに組み上げて楽しんでください




サイズ500 お勧め身長165cm~175cm




税込価格78,000円を40,000円にて

DE ROSA Nuovo Classico


DE ROSA NUOVO CLASSICOフレーム

ネオプリマートをベースにヘッド周りのラグ、フォーククラウン

右側チェーンステイにメッキが施された

NUOVO CLASSICOは、手間暇惜しまない作りです




創業当時のヘッドバッジと、現代のロゴよりも小さ目ながら
独特の存在感を放つダウンチューブのロゴがクラシカルなイメージを演出!!
走りの血統はピュアなレーシングフレームです。
眼をみはるほどの美しいレッドカラーや美しいデザインは
やはり店頭にてご覧いただくのが一番。
写真では良さが、なかなか伝わりにくいもの。
2019モデル サイズ47 





















DE ROSA クロモリ


DE ROSA NEOPRIMATOフレーム
今を遡ること64年。
Ugo De Rosaがミラノの小さな工房で自転車を作り始め
多くの苦労や苦悩を抱 える中でも
駆け出しのビルダーを支えたのは、何よりもUgo自身の自転車に対する情熱でした。
その時代にUgoが得た知識や培った技術をベースに作られたフレーム。






































溶接時の残留応力を一切感じさせない熟練の技術が生きるNeoPRIMATO。
きれいにしなり、きれいに戻る絶妙のウイップ感により
実重量を思わせない 程、軽く滑らかに進みます。
ラグ付きのフレームは新しくスポーツバイクを始めた方にも
古き良き時代をご存じの方も魅了し続けるのです
昨今の太いフレームより細身で、華奢な形状でありながら
力強く粘りあるフレー ムです。

初日の出


皆様お正月はいかがお過ごしでしたか
我が家は山の間から出てくる
初日の出をみるために
早く起きなさいと、せかして
太陽の顔見せ待ち
眩しくて目を細めながら
はいスマホで、いや私はデジカメで。
今年も良い年でありますよう!
世界平和でありますよう!