BLOG

5010はNEXTLEVELへ!①【Santa Cruz 2021】


こんばんは。
Santa Cruzの最新MTB、5010が日本最速入荷いたしました!!!
展示車として組み上げたので紹介いたします。












「5010」は27.5インチでリア130mmのストロークを持つトレイルバイク。
高い運動性能を誇り操る楽しみを感じるのにぴったりな車体!

今回のモデルチェンジで新しくなったポイントは大きく分けて3つ




・リアサスのロウワーリンク化
・汎用ディレイラーハンガー(UDH)の採用
・リアスイングアームのジオメトリ

以上のポイントをメインに紹介していきます。




・リアサスペンションのロウワーリンク化








前年モデルまではトップチューブにリアサスペンションが固定され、高い位置にありましたが…








新型ではダウンチューブへ取り付ける新設計とした事で、安定した動作と低重心化を果たしています。

下り性能が大幅向上していることに間違いはなさそうです!








・汎用ディレイラーハンガーの採用
最近になってSRAMが発表した汎用ディレイラーハンガーのUDH(Universal Derailleur Hanger)を採用しております!
ディレイラーハンガーといえばメーカーでもフレームでも違っていることがあり、お店に行っても在庫がないことが多く面倒なパーツでした…

今回の汎用規格はTREKやMERIDAなどの新型MTBには既に採用されており、今後ますますいろいろなところで手に入るようになると思われます。








山の中で仲間がハンガーを折ってしまっても共有できる時代が来ると便利ですね!

次回は今回のモデルチェンジの目玉となるリアスイングアームの変更について紹介いたします。
実車は店頭に展示中ですので興味のある方はご来店くださいませ!