BLOG

展示会に行ってきました!2019③


こんばんは!田中(み)です。
少し間が空きましたが、引き続き展示会で見た情報をお伝えしていきます!
今回はLOOKの情報をお知らせします。








まずはLOOKから見ていきます。
今回はフレームのモデルチェンジはなくカラーのみの変更となっています。




超高級仕様の785 HUEZ RS




ついつい部品に目が行きましたが、このフレームは今のLOOKで一番オーソドックスな外観でありながら尖ったバイクに仕上がっています。








フレーム重量730g、フォーク重量280gなんと合計で1010gの超軽量フレームです!
このフレームならアルテグラでも7kg切りは可能!
リム・ディスクともにカラーは上の3色展開となっております。
ディスクブレーキ仕様でもフレームセット1240gと軽量に仕上がっています。







カーボンのグレードを落とした「785 HUEZ」は完成車で販売!
105グレードはメタリックブルーグロッシー
アルテグラグレードはホワイトグロッシーとグレードごとに色を変えています。
※両方ともリム・ディスクのラインナップがあります。







オールラウンドエアロロードの795 BLADE RSはディスク・リムともに上の4色展開となりました。







ペダルはもともとツールドフランスカラーで限定販売されていたものが市販カラーでついにラインナップ入りしました!
当店では早速発注しております(笑)