BLOG

異音が聞こえる…

こんばんは。田中です!
今回は「異音」に関する相談があったのでそれを書きます。
今日の昼頃にTREKのFX2(クロスバイク)に乗ったお客さんが来ました。

要件をお伺いしたところ「カチッカチッ」っと鳴っている音が気になるので解消してほしいというものでした。

※写真を取り忘れたので、在庫のFXLTDの写真です。(最も近い部品構成の為)

試しに乗せてもらうとたしかに「カチッカチッ」と音がなります。

まずはサドルに座ったり腰を上げたりしてみますが、音は鳴り止みません。
この段階でサドル、シートポストが犯人でないことがわかります。

次に足を止めてみましたがそれでも音が鳴り止みません。
ペダル、チェーンリング、BB、フロントディレイラーなどが容疑者から除外。

止まってフレームを持ち上げてリアホイールだけを回しても音がなりました。
ヘッドやフレームも犯人でないことがわかりました。

おそらく何かがホイールに接触しているのかなと思いみてみます。


ブレーキやシートステイ周辺を見たり…

リアディレイラー周辺などを見ましたが…

どこもあたっていません!

この段階で犯人はホイールに潜んでいると思いました。

まずはスポークプロテクターを外してみましたがここで選手交代!
それ以降は轟木さんが調べました。

するとすぐに原因はハブにあると見抜いたそうです。
そしてハブをばらして取り出されたベアリングの球がこちら!

写真ではわかりませんが…

↑取り出された球
見えづらいですが、原因のベアリングは傷だらけです。
これが原因で異音が発生していました。

↑新品の球
見比べると表面の色まで違っています。
(傷のように見えるのは皿の傷です…)

今回は新品の球に入れ替えることで異音は解消されました!

異音の原因は様々ですが、中には深刻なものもあります。
(過去にBBのベアリングが割れていたものもありました。)
深刻なものを放置すると事故を起こしたり、フレームやコンポなど他の部品まで壊れてしまう場合もあり得ます。

自転車から気になる音出ている方はぜひご来店ください!