BLOG

台風迫る!GRINDURO JAPAN(レース編)


こんばんは!田中(み)です!
日本初上陸の大人気イベント「GRINDURO」に行ってきました。
今回はレースの雰囲気と結果をお知らせします。

12/6追記しました。








↓前回のブログ







当日は朝・昼・晩の食事のチケットが配布されています。
チケットにはメニューが書かれておらず、何が用意されているのかはわかりませんでした。
そんなワクワク感も楽しみの一つですね(笑)




朝食




朝食はホットドック、バナナ、ドリンクの3点セット!
ケチャップとマスタードは自分でつけるので性格が現れます…








食べ終わったら走る準備!
台風接近中で悪天候のため、コースは短縮となり全カテゴリが30kmになりました。
距離が短いので、装備を減らして軽量化!付ける予定だったサドルバックなどを外していきます。
雨天ですが、途中で空気を抜くことも考えて1.6barに設定しました。

熱くなることを予想して半袖ジャージにアームウォーマーとベストを着用







二人揃っておニューのシューズに履き替えていつでも走れる状態です。








安全祈願を終えてスタートラインへ!








霧で先が見えません(笑)どんなコースが待ち受けているのか…
スタート直後から上ってから一息ついたらまた上りと意外と上ります。
今回のレースは計測区間(SS)の合計タイムを競うレースなので楽しくしゃべりながら移動しました。







SS1スタート前
ちょっと休憩、ほとんどアスファルトでしたが、水出にドロドロです!
カメラを準備してスタート!








そしてゴール!








いつ終わるかわからないのぼりを全力で上った結果は写真の通り(笑)

前日のコース説明を真面目に聞いていなかったせいでSS1がすべて上りだった事にゴールが見えてから気が付きました。

それでもスティグマータの軽さが際立って登坂性能は抜群!
見える範囲では一番速く登れました。

少し移動するとエイドステーションがありました。







補給食をもらって休憩!
スタッフ松下の感情を表現した写真を撮影して次のポイントへ







このころは元気でしたが…







視界の悪さも体力も斜度も限界です!
この登りはどう考えてもSS1よりきつかったです(笑)







上りきったところで最後のエイドステーションに到着
この時点で残り10km

かなりカロリーオーバーです。
補給食を持っていく必要はありませんでした。

長めに休憩したいところですが、体が冷えてしまうので早めに隣接しているSS2のスタートへ…

スタート直後に落車(笑)
泥の上で走るのは超苦手!シクロクロスに出て修行する必要がありそうです。







なんやかんやで走り切りました。
雨天のため後半はどんどんぬかるんだ場面が増えてきました。
SS2は下り、SS3は複合ステージでしたが、どちらも落車をかましております!

ペダルの泥の抜けやすさとうまく設計されたフレームに感謝です。

残念ながらSS2のスタート以降は写真がありません…
動画をとっているので大丈夫!と思っていたため写真撮影しませんでした。(余裕がなかっただけ)
しかし動画はカメラの不具合でほとんど撮れていなかった…

過ぎてしまったことは仕方がないので、気が向いたときに撮れている分を編集します。たぶん…







昼食と夕食はボリュームのある内容で大満足!
ペンションに戻って緊急避難警報の嵐の中眠りにつきました。








帰り道は荒れまくり!安全運転で帰ってきました。

そんなこんなで道も天候も荒れ放題だったイベント当日の話はこれで終りです。

実は後日談があるので続きます!

12/6追記








まさかの40kmカテゴリでの優勝!

当日の表彰式は気がついたときには終わってしまっていましたが、大会ホームページでリザルトが公開されていました。

タイムを確認すると登リのみのS1でタイムを稼いであとはいいとこなし。

登りは車体性能の差がモロに出せましたが、下りはあまりにも下手だったため落

車したのでこんなタイムになったんだと思います。







しばらくしてなぜか破魔矢(賞状の代わり?)とサドルが届きました。

また今度自分の車体に取り付けようと思います。