BLOG

剛性とフィット感を両立するシューズ!ノースウェーブ


こんばんは!田中(み)です。
ノースウェーブのシューズを紹介します!








私は以前に同メーカーのExtreme RR(現セカンドグレード)を使用していた時期があったのですが、素晴らしいフィット感のシューズでした。
しかも、剛性がありながらシューズの重量はなんと片側220gと軽量でもあります。








その軽さ、剛性、フィット感を生み出している秘密はXframeと呼ばれる構造にあるようで…
以下、メーカーの作ったPVです。









そんな高性能シューズですが、残念ながら自分の足は内反小趾(外反母趾の逆)気味のためその箇所だけに痛みが出てしまい手放しました。
その箇所以外は完璧!素足のような感覚です。








そして今回、新型ハイエンンドモデルのExtreme PROはダイヤルを増やして登場!
もちろん買いました(笑)








足首周辺とつま先あたりの締付け具合を変化させることができるようになったことで前回は当たって痛かった部分を少し緩めることができました!




ちなみに幅はシマノのナローとワイドの中間くらいです。
シマノのナローでは狭いけどワイドなら余裕という方はぜひお試しください!







アウターソールの形状も変更され万人にフィットしやすい形状となりました。








ハイエンドシューズ特有の滑り止めも装備!

早速、先日のナイターエンデューロで使用してみましたが、圧倒的剛性感に体がついて行かなかったです…

今までのシューズが100の力で蹴った場合80に変換していたのに対して、100で蹴ったら100伝わっているような感覚!
思っているより早く走れている事と引き換えに体力を削られました。

もうしばらく使って慣れる必要がありそうです(笑)








シューズの付属品として靴袋とインソール(Extreme RRのみ)が付属します。








Extreme RR(ホワイト・レッド、サイズ42.5)を30%引!
46000(税抜)→32800円(税込み)としております。
ハイエンドシューズをお安く手に入れるチャンスです!




ノースウェーブはミドルグレードでも固めのシューズを作っているので、レース志向の方にはおすすめです。
ネットで調べてもでてこない2020モデルのカタログや紹介していないシューズも在庫で置いておりますので、ぜひ見に来てください!




恒例の重量測定!







ほぼ公表値通りでした。
左右で重量差は殆どなかったので片側のみ載せておきます。