BLOG

草川の思い出話 第1話 初めてのブログ

スクアドラのホームページでブログが使えるようになったので
初めて書いてみます。

サラリーマンをやめて始めた自転車店ももうすぐ38年になろうとしている。ほんとにアッという間だと思います。

このごろ年のせいか過去のことを思い出すことがおおくなってきた。しばらくは過去の思いでを少しずつ書いていきたとおもいます。

昭和53年に今の場所でサイクルブティッククサカワとして始めた店舗は6坪位の小さな店で近所の主婦、子供相手のママチャリ屋でした。(当時はスポーツサイクルでは商売にならない時代でした)

ただ自転車がスポーツとして速く認知されてほしいとねがいつつひたすらパンク修理に明け暮れていました。

草川和昌