BLOG

下りを楽しめッ!SantaCruz NOMAD5が入荷しました!!


こんばんは!スタッフミノルです。
前回の最後にデュラエースのホイールについて書くと言いましたがあれは嘘でした。(また後日書きます)
入荷してきた車体の誘惑に負けたのでこちらを先にご紹介いたします。












SantaCruzの中でも下りに特化したトレイルバイクNOMADのニューモデルがとうとう入荷しました!

NOMADはトレイルバイクの中でも最長の170mmトラベル、(トラベル量とはサスペンションの動く量)27.5インチホイールを装備する最高の下り系バイクです。
待ちに待ったこの車体ですがフルモデルチェンジを果たした車体ということですでにメーカー(代理店)の在庫は欠品しております。








去年の5010と同様に各サイズごとにリアスイングアームのジオメトリを変更してサイズごとにライドフィーリングが異ならないように制作されています。
設計も金型制作もサイズごとに行うので最もコストのかかる変更ですね!
(そのため殆どのメーカーは1つしかサイズを用意していません)

エンド金具は最新モデルにはおなじみのUDH(ユニバーサルディレイラー)採用ですので、最近の他の車体とも互換性がある上、価格もお手頃で入手性が非常に良かったりします!
※UDHはSRAMの作った汎用ディレイラーハンガーなので全国のSRAM MTBパーツ取扱店で入手可能








従来型よりもヘッドが寝ており、下りの安定感が大幅に向上しているとのことです。
他にもリーチが伸びてスタックが上がっていたりしますが、シートチューブが立っており実際に乗ると従来モデルとフォームの違いはあまり出ないとのことです。

今回はロワーリンク(リアサスが下にある仕様)へ変更後に初のモデルチェンジとなるためジオメトリがより精錬された物への進化がメインのようです!








下りを楽しめるMTBをお探しでしたら間違いのないバイクです!このNOMADで富士見パノラマは最高ですよ~!!
店頭在庫は1台のみですので、興味のあるお客様はお早めにご連絡くださいませ!