BLOG

ロードバイクでリア12速!

こんばんは!田中(み)です。
某メーカーのハイエンドコンポが届いたので、観察しました。



タイトルの通り観察したのは12速コンポ!
ロードのコンポで12速はまだ1社しか出していません。

カンパニョーロです!

カンパニョーロとは…
三大コンポーネントメーカーの1つでクイックリリースを開発したメーカーで、高性能なホイールも製造している。
ホイール特化の姉妹メーカーとしてフルクラムも有名

この車体はコルナゴC60にスーレコ(カンパニョーロのスーパーレコード)とボーラウルトラをチョイスされました!


外観から漂う高級感…(コンポとフレームで100諭吉…)

それはさておきコンポを見て行きます。


非常に持ちやすいブラケット
もちろんレバーはカーボン(何故か表と裏で編み方の違うカーボンを使用)


ブレーキを見た感じはカーボンではなくアルミを使って剛性アップ?
スケルトンブレーキでなくなったため、どことなくシマノ感が…


前後デュアルピボットを選んでいます。


端の方がとがっているクランクアーム
四本のアームの2本同士が端でつながっている形状(ここも剛性UP?)


フロントディレイラーは大きな変化なし?
ワイヤーのついているアームが独立している様に見えるが実際はつながっている。
ここでもカーボンプレートの裏を覗くと網目が違う(裏面はクロスで表面はUD)

カーボンクロス…編み込んであるもの(従来はこのカーボンを多用)

UDカーボン…ユニディクショナルカーボンの略、繊維が1方向に並んでいるもの

 


リアディレイラーは曲線美!
今回の組み付けは轟木さんが担当していたのですが、リアディレイラーの動きが良いとの事です。


12枚!


専用チェーン!

12速化にあたってリアディレイラーの精度が良くなっているそうなので、今まで変速性能が悪いからカンパは買わなかった方には朗報になったかと思います。

全体的にUDカーボンを使用しているので外観の評価がかなり別れそうだと思います。