BLOG

さくっと出来ちゃう簡単メンテ(チェーン編)


雨に濡れたら私達は着替えますが
愛車は、そのままにしていること多々ありますよね…
埃や砂が付着して真っ黒に汚れて、しまいには錆びてギイギイと音が出たりしてしまいます。








そんな時に必要なのが注油です!








まずは、ディグリーザーを中心にケミカル類を駆使してチェーンの汚れを落とします。








一コマ一コマにチェーンルブを注していきます。
(スプレータイプの場合はおおざっぱにかけます)

1周、すべてのコマに注していきます。




仕上げにウエスなどを使用してつけ過ぎたオイルを拭き取るようにしましょう。
これで駆動系は快適に動きストレスも心配もなくなります。







今回はアメリカンチェリーの香りで室内でも使いやすい「ボントレガーチェーンルブ」と
汚れのよく落ちるディグリーザーの定番「WAKO’Sチェーンクリーナー」を使用しました!

高性能な機材をそろえるのも快適に走る手段ですが、洗車は最も手軽にできる機材の高性能化ですので、お試しくださいませ!